ホテルアフタヌーンティーの服装例をチェック≫

ハイアットリージェンシー横浜でアフタヌーンティー【ドレスコードとアラフィフ管理人の実際の服装は?ゲストの雰囲気は?】

ハイアットリージェンシー横浜のアフタヌーンティー

ハイアットリージェンシー横浜のザ ユニオンバー&ラウンジのドレスコードは「カジュアル」です。カジュアルは何を着ても良いのでしょうか?かなり自由度は高くなりますが、何を着ても良いというわけではありません。同行する方やお店の雰囲気、TPOに合わせた服装がふさわしいです。管理人や他のゲストはどのような服装をしていたかは記事内で!

ざきこ

この記事は下記のような方のお役に立てそうです。

ドレスコードがカジュアルの場合の服装に悩む

THE UNION BAR&LOUNGE(ユニオンバー&ラウンジ)のゲストの服装が知りたい

今回は学生時代からの友人と二人で行ってきました!

目次

ハイアットリージェンシー横浜とは?

ハイアットリージェンシー横浜はハイアットホテルアンドリゾーツが2020年5月に開業した横浜の山下公園や元町中華街が徒歩圏のラグジュアリーなホテルです。

日本大通り駅(最寄り駅)から歩いていくとハイアットリージェンシー横浜のスタイリッシュな佇まいはひときわ目立ちます。

同ホテルは315の客室の他、クラブラウンジ、2つのレストラン、バーラウンジ、ペストリーショップ、宴会場、チャペル、フィットネスジムを備えています。

THE UNION BAR&LOUNGE(ユニオンバー&ラウンジ)

ハイアットリージェンシー横浜のエントランスに入るとふわっとした甘い香りがお出迎え。

THE UNION BAR&LOUNGE(ザ・ユニオンバー&ラウンジ)は1Fのエントランスを入って左手にあります。

手前がバーコーナー。

ラウンジは三方ガラス張りになっており、天井も高くとても開放的な空間です。

座席数は67席と多くはありませんが開放感のある気持ちの良い空間で、管理人はここが大好きです。

私たちが案内いただいたのはラウンジの一番奥の席。

こちらのラウンジは何回も利用しておりますが、予約ですと窓際、予約なしに立ち寄った場合は混んでいれば、内側の席、空いていれば窓際だったこともあります。

THE UNION BAR&LOUNGE(ユニオンバー&ラウンジ)アフタヌーンティーメニューー

私たちがいただいたのは

【The Union Bar & Lounge】”ストロベリーアフタヌーンティー 第二弾”¥5,200 

期間: 2023年4月10日(月) ~ 5月7日(日)⇒終了しました。
価格:¥5,200 

出典:ハイアットリージェンシー横浜公式ホームページ

予約方法:オンラインのみ

2月までの期間で好評だった「ストロベリーアフタヌーンティー」が一部メニューをリニューアルして期間限定でカムバック。

飲み物の種類も豊富。

茶葉は香りを試してからオーダーできます。

茶葉の種類は6種類。いずれもポットで提供していただけ、おかわり自由です。

ポットでの提供

一番上の段&真ん中の段

■スイーツ

シャンティーフレーズ
シュープリーズ ブール
いちごのモンテビアンコ
いちごのボンボン
木苺のフィナンシェショコラ
いちごのパリブレスト
マカロンフランボワーズローズ
シャンパンフレーズ

真ん中の段 スイーツ

一番下の段 

■セイボリー

苺とそら豆とクリームチーズのラタトゥーユ風
アサリとイベリコベーコンのクワトロフロマージュキッシュ
フレンチトーストで作った苺とルッコラのオープンサンド

ユニオンバー&ラウンジのアフタヌーンティーの感想

ユニオンバー&ラウンジのアフタヌーンティーの特徴は見た目に美しいだけではなく、一つ一つの味がとても繊細なこと。

アフタヌーンティーに付いてくるサンドイッチのパンがぱさぱさなホテルもあったりしますが、ハイアットリージェンシー横浜のアフタヌーンティーのパンはしっとりしていていつも美味しいです。

量的にもちょうど良いです。これ以上多いと飽きてくるし、これ以上少ないと足りないという絶妙な量です。

そしてなんといっても素晴らしいのはコスパの良さ。

今どきはアフタヌーンティーで9千円を超えることもざらにありますが、このクオリティーのスイーツとセイボリーにポットでおかわり自由の紅茶付きで5200円は良心的すぎる価格だと思います。

もちろん、ホスピタリティは文句なしのすばらしさです!

THE UNION BAR&LOUNGE(ユニオンバー&ラウンジ)のドレスコード&詳細

THE UNION BAR&LOUNGE(ユニオンバー&ラウンジ)のドレスコードは「カジュアル」です。

場所ホテル1階
席数67席(テーブル席 46席)
営業時間ティータイム 11:00~17:00(17:00 Last Order)
バータイム 17:00~22:30(土曜日~23:00)
(フード 21:00 / ドリンク 22:00、土曜日 22:30 Last Order)
※バータイムの20歳未満のお客様のご来店はご遠慮いただいております。
ドレスコードカジュアル
出典:ハイアットリージェンシー横浜公式ホームページ

カジュアルとはドレスコード的にはどのようなランクかといいますとスマートカジュアルより、下のランク。

カジュアルが規定ですとかなりコーディネート、服装の自由度は高くなります。

スニーカーやデニムも全然OKですし、トングサンダルやグルカサンダルなども気軽に履いていけます。

女性は正直スマートカジュアルと大差ない方がほとんどですが、男性はデニムにTシャツでお見えの方も多くなります。

ただし、やはりビーチサンダルや男性のタンクトップは控えた方が良いです。さすがに高級ホテルでドレスコードがカジュアルでもお見かけしたことはありませんので。。

それから大切なのはやはり清潔感です。きちんと洗濯、アイロンがけした服なら高級でなくても全然OKです。

ユニオンバー&ラウンジのゲストの雰囲気や服装

管理人が訪問した日は20~23度くらいの気候で長袖着用でも汗をかかないちょうど良い気候でした。

一緒に訪問した友人はフィット&フレアーのワンピースにカーディガン、他のゲストの方もフリルのブラウスにスカート、薄手のニットにスカートなど。

ドレスコードがカジュアルなので一応デニムもOKですがこの日はデニムの方はお見かけしませんでした。

ユニオンバー&ラウンジに高級感があり綺麗な空間ですし、周りの方がきれいめの服装のかたばかりなのでデニムにパーカーやTシャツをあわせたりなど全身カジュアル過ぎない方が良いと思います。

トップスがパーカー、Tシャツならボトムスはスカート、デニムを履くならトップスはエレガントなものにするなどMIXが必要です。

当ブログでは管理人と同じ骨格ストレートの方に役立つ記事を配信しています。骨格ストレートとは体全体に立体感と厚みあり、バストや腰の位置が高めの体型です。二の腕は体のラインから少しはみ出ている感じです。ご自身の骨格を知ることは似合う洋服を着るうえでとても重要なことなのでプロの診断をおすすめします。私は2015年にプロの方の診断を受け「骨格ストレート、パーソナルカラー(似合う色)はサマー」と判明しています。

*「骨格ストレート」とは二神弓子先生が提唱する3つの骨格分類のひとつです。

一番左のイラストのような体型です。

*フリー素材「イラストAC」より

アラフィフ管理人の当日の服装

長袖でもちょうど良い気候だったので私はこちらの服装にしました。

ストライプのスカート(組曲)に黒のクロップドシャツ(BLUEEAST)

ドレスコードがカジュアルなので足元はスニーカーサンダルで外しました。バッグは全体のトーンに合わせてグレーと黒のかご。

ハイアットリージェンシー横浜までのアクセス

■電車利用の場合

みなとみらい線日本大通り駅徒歩3分
JR関内駅徒歩15分

■車利用の場合

東京方面から:首都高速神奈川1号横羽線横浜公園ランプを下りる

横須賀方面から:首都高速神奈川3号狩場線山下ランプを下りる

*パーキング 宿泊者1500円 一般 30分ごとに300円

まとめ

ハイアットリージェンシー横浜「THE UNION BAR&LOUNGE(ユニオンバー&ラウンジ)」のドレスコードは「カジュアル」です。カジュアルとはいえ、どんな服装をしても良いわけではなく、スマートカジュアルを少し外したくらいが高級ホテルにはちょうど良いです。

男性の場合はデニムにTシャツの方もたくさんお見かけしますし、違和感もありません。

だらしなく見えるビーチサンダルや男性のタンクトップは避けて、清潔感ときちんと感を大切にしたいところです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ホテルアフタヌーンティーのドレスコード【服装実例付き】

イアットリージェンシー横浜でブッフェの服装【アラフィフ】

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次